読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適量で暮らす

自分にとっての適量を考えるブログです。

秋冬春のヨガウェア

週3日、ヨガに通ってます。
10月〜4月くらいの期間は、長袖のヨガウェアを着ます。
スタジオ内は暖房が入っているため、冬でも長袖Tシャツだけでヨガが出来ます。
年中タンクトップ、というツワモノもいますが、私には無理なので、長袖が着られる期間は出来るだけ長袖でヨガをすることにしてます。

組み合わせは3パターン。

①ブラックの長袖Tシャツ+グレーのヨガパンツ
②オレンジのタンクトップ+カーキのボレロ+カーキの五分丈ヨガパンツ+ブラックのレギンス
③ブラウンの長袖Tシャツ+オレンジ系柄キャミソール+ブラックのヨガパンツ

洗濯の都合上、これ以上は減らせないので、毎回組み合わせ固定で順番に着ています。

①普段着用に大分前に購入していた長袖Tシャツですが、普段着ではあまり着なかったため、ヨガ専用にしました。
グレーパンツはテーパードタイプで動きやすいです。動きの多いレッスン用の組み合わせ。

②土日は防寒対策に余裕があるため、タンクトップとレギンスは洋服の下に着ておきます。
そうすると、着替えが楽なのです。
タンクトップとレギンスだけ、という上級者っぽい恰好は寒いので、上に重ねてヨガをします。
土日用の組み合わせ。

③上の長袖Tシャツはヨガウェアではないので、腕を上げるとお腹が見えます。なので、これを着る時も下にヨガ用キャミソールを着ておきます。
一番暖かい組み合わせなので、動きの少ないヨガの時に。

ヨガの時はやはりヨガウェアの方がいろいろ都合良いです。
動きやすい、洗濯が乾きやすい、逆転のポーズがしやすい、足を上げやすいなどなど。
夏はトップスのみ変わります。

広告を非表示にする